ファイナルファンタジーXIVデジタル販売が再開され、ホームワールドトランスファーが続きます

今日はファイナルファンタジーXIVのステータスに関するニュースを待っている人たちのためにアップデートのワッパーをもたらしました。 最近のエンドウォーカーの拡張がリリースされたとき、それはファンと批評家の両方の賞賛にありました。 フランチャイズ全体で最高のコンテンツとしてそれを予告する人さえいました。 しかし、スクウェア・エニックスはすぐに自分たちの成功に苦しみ始めました。 ログインキューが長くなり、サーバーの混雑によりファイナルファンタジーXIVデジタルセールスとホームワールドトランスファーサービスを停止する必要がありました。 ありがたいことに、これはまもなく終了するようです。

公式アップデートによると、ゲームのデジタル販売は1月25日に再開されます。ログインキューがなくなり始めたため、より多くのサーバースペースが利用可能になりました。 これは、オセアニアサーバーがついにオープンするという投稿の他の大きな発表と密接に関連しています。 オーストラリアのプレイヤーが日本でずっとサーバーに接続することを強制されることはもうありません。

ただし、覚えておくべきことの1つは、デジタル販売が開始されたときに無料トライアルが再開されるようには見えないということです。 Squareが望んでいるように、当然のことながら、サーバーが安定したままになるのを待ちます。 ですから、(私のように)始めたい人にとって、特に(私のように)以前にMMOをプレイしたことがない場合は、25日後にもう少し待つことをお勧めします。他の大きなニュースでは、ファイナルファンタジーXIVのホームワールド転送システムは、すべてのプレーヤーのために1月26日に再開されます。

それはたくさんの新しいキャットボーイです

待望のデータセンタートラベルシステムもパッチ6.1で公開されます。 さらに、日本、北米、およびヨーロッパのデータセンターはすべて拡張されます。 日本のデータセンターの数は2から3に拡大します。スクウェア・エニックスによれば、これはさらに50,000のログインを処理できます。 アメリカのセンターは2つの部分からなる拡張が行われ、最初の拡張は2022年8月に始まり、2023年の春または夏に終了します。最後に、ヨーロッパのデータセンターも2つの部分に拡張されます。 前半は2022年7月に始まり、後半は現在2023年夏に予定されています。

ゲームで最も愛されているプロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏は、サーバーの状況が改善されると、ジョブバランシングも少しずつ入り始めると述べてアップデートを終了しました。 ファイナルファンタジーXIVの世界に自分で飛び込むことにとても興奮しており、デジタル販売が廃止されて以来、そうすることを望んでいます。 2022年はみんなのお気に入りのMMOにとってもう1つの素晴らしい年になるようです。

Publicidad Publicidad Reglas de los comentarios: 1 - Todos los comentarios se moderan y luego se publican 2 - No están permitidos los nombres malsonantes 3 - Los comentarios que no respeten a otros usuarios no se publicarán 4 - Los comentarios que no respeten el trabajo de los redactores no se publicarán 5 - Si quieres que se edite o borre un mensaje tuyo, responde a dicho mensaje y en un máximo de 24 horas será editado/borrado. 6 - Es recomendable que ordenes los comentarios por "nuevos" para ver las últimas respuestas.

Your Header Sidebar area is currently empty. Hurry up and add some widgets.